Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/sinxcerity/www/wp-includes/pomo/plural-forms.php on line 210

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/sinxcerity/www/wp-content/plugins/wp-markdown/markdownify/markdownify.php on line 299

Warning: Declaration of Taxonomy_Drill_Down_Widget::init($file) should be compatible with scbWidget::init($class, $file = '', $base = '') in /home/sinxcerity/www/wp-content/plugins/query-multiple-taxonomies/widget.php on line 0
C3に関して | Individualzy C3に関して – Individualzy
Warning: array_merge(): Expected parameter 2 to be an array, bool given in /home/sinxcerity/www/wp-content/plugins/wp-pagenavi/scb/Options.php on line 62

C3に関して

リルが乗せてくれた情報、
もうちっとわかりやすく書いてあったので転記しますた。
えらい長いので続きは↓


セブンサインズ
闇の祭殿
・黎明に外部から招待できるのは一城主あたり50名まで。あと、城主が承認証をNPCから買う必要がある。
・闇の祭壇は、?31、32?42、43?53、54?64、65?、の5階級に分かれる。
・階級別に最高得点を出したパーティーと点数を確認できる。
・期間中最高得点を維持すると、「古代のアデナ」で賞金がもらえる。
・NPC巫女経由で棄権を申請したり、逆にもっと強いモンスを出すようにリクエストしたりできる。
・祭殿内では死亡ドロップなし、経験値ロスト1/4。
・競争期間(1週間)は、セブンサインズ参戦PCなら誰でも入れる。
・封印有効期間にも、ルーンorマントラをドロップするモンスは出現する(勝利勢力向けのみ)。
・ルーンやマントラの価値は、火>風>水の順。
・セブンサインズの進行状況を見れるアイテムが販売される。
・勝利勢力だけが、ルーンとマントラを「古代のアデナ」に換金できる。
・「古代のアデナ」を使って、一般商店では手に入らないアイテムを買える。
・「古代のアデナ」はアデナに交換できる。
・その時点で所有していない封印を得たい場合、構成員が封印を35%以上選択していないと手に入らない。
・前回取得した封印を再び得たい場合は、10%で良い。
・黎明が勝利すると、太陽に食ができて空が紫色になる。
・夕暮れが勝利すると、月に目ができて空が緑色に染まる。
ネクロポリス
・お供えのネクロポリス – Lv20?30、グルーディオ南側海岸(グルーディオ)
・巡礼者のネクロポリス – Lv30?40、ヌルカのアジト付近(ディオン)
・参拝者のネクロポリス – Lv40?50、ワニ島(インナドリル)
・烈士のネクロポリス – Lv50?60、グルーディオ城北側(グルーディオ)
・苦行者のネクロポリス – Lv60?70、成人式の祭壇(オーレン)
・殉教者のネクロポリス – Lv60?70、ギラン城付近(ギラン)
・聖者のネクロポリス- Lv70?80、ささやきの草原(インナドリル)
・使者のネクロポリス – Lv70?80、破壊された城砦(アデン)、リリスorアナキム出現
カタコンベ
・異分子のカタコンベ – Lv30?40、チォヒョングト(?)(ディオン)
・烙印のカタコンベ – Lv40?50、ギラン港(ギラン)
・異教徒のカタコンベ – Lv50?60、レットリザ草原(オーレン)
・魔道のカタコンベ – Lv60?70、鏡の森(アデン)
・ヒュングソング(?)のカタコンベ – Lv70?80、ダークエルフ村(オーレン)
・密計のカタコンベ – Lv70?80、狩人村(アデン)
信託所(セブンサインズクエの申し込み所?)
・黎明の信託所 – トゥレックオーク野営地(グルーディオ)
・夕暮れの信託所 – 風の丘(グルーディオ)
荘園
・種まき成功率が下がるが、モンスターがアイテムをドロップする「改良型種子」販売(既存のとは別?)。
・確率的に、1個の種で複数の作物ができるようになった。
・販売および買取価格が、内部価格の60%?1000%以外に設定できなくなった。
・現在のような特定の種以外でも、荘園アイテムを生成できるようになった。
・一日の買取数が、種販売数の半分に制限される。
・チルコボルの価格が下方修正された。
・種まき成功メッセージがPT員にも表示されるようになった。
城関連
・攻城連合システム。
・同盟を結んでいない攻城側同士が自動的に同盟カウントになる・・・が、何かになると解除されるらしい。翻訳サイト待ち。
・税率が0、5、10、15の中からの選択式ではなく、希望の税率を直接記入する形になった。
・各城にワイバーン管理人追加。ワイバーンに乗るにはこのNPCに話さなければならない。
アジト
・現在のようにアジトへ機能を追加すると、それにあわせて内装が変化する。純粋に内装が変化するオプションもあり。
・現在以外の機能もいくつか追加されるらしい(経験値復旧、観戦塔、buff、アイテム生産)。
・アデンにアジトが6つ追加。
・アジトに入り口の門から入れるようになった。
・アジトの生産機能を使うと、商店で売られていない消耗アイテムを購入可能(数量制限あり)。
PvP関連
・CPシステム導入。
・カオティックプレイヤーを攻撃すると紫になる。
・PKカウント5以下(?)だとアイテムがドロップしないようになった。
・物理ダメージによるクリティカル発生率及び最大ダメージが「多少」下向き修正。
・盾装備時に、クリティカルへの防御率増加。
・盾防御時に、クリティカルのように「完全防御」が発生するようになった。
・てか、↑ってPvP時だけ?よくわからん。
ワイバーン
・空を自由に飛びまわることができ、基本的に城主に一年所有権が与えられる(一年って?)。
・城上層部のワイバーン管理人を通じて搭乗が可能。
・搭乗時にBクリスタルを消耗。
・他のペットのように餌が必要。餌が無くなったりコネロスすると、召喚が解除されて近くの村に戻される。
・ワイバーン搭乗時にはモンスターへの攻撃は不可能。PvPのみ可能。
・特殊スキルでブレス攻撃(!)がある。
・搭乗時にはアイテムを獲得できず、また、キャラクターのスキルは使えない。
・ワイバーン召喚の解除は即実行される。空中だと落下ダメージを受けるので注意。
・傲慢の塔最上階や、一部特殊地域では搭乗解除は不可能。
・ペットや召喚獣が人間扱いだったのを、それぞれの種族に修正した(?)。
その他
・NPCがアドリブしながら話すようになった。
・装備販売商人で10秒間試着できる。ただし、グレードが合わないとダメ。
・二刀製作、武器オプション付与、名品館、村の職人に税金がかかるようになった。
・グルーディンの魔法商人が染料を売るようになった(売ってなかったの?)。
・村商人を通じて、該当領地の現況を確認できるようになった。
スキル系
・タイラントのスキルであるトーテム系が効果時間が2分に短縮された。
そのかわり消費MPが減少しディレイが短縮された。
・バイタライズで効力9までの出血の治療が可能になった
・オーバーロードのBuffが同盟員にもかかるように修正された
・ネクロのスキルであるカースグルームが(翻訳不可)
・召喚獣を召喚する場合、召喚と同時にすべてのDクリを消費するのではなく、召喚している間に
徐々に消費していくようになった。召喚可能時間と召喚にかかる費用はC2までと同様
・ドレイン系列の魔法が暗黒属性を持つようになった
・ファイナルフレンジー・ファイナルフォートレス・トーレムスピリッツバイソンなどのHPが
減少している状況でしか効果の無いスキルの適用HPが緩和された
・歌、踊りは独立したものでなくなった?歌がある状態で踊ると消費MP増加したりするもよう。
・モータル・デッドリー・バックスタブはクリティカル系Buffにより成功率が上昇しなくなった
・トグル系のスキルを使う時にMPを消費するようになった
・魔法の詠唱エフェクト、スキルのグラフィックなどが変更された
・スキル追加に伴い取得に必要なSPに変更あり
狩場やドロップに関して
・少人数およびソロ狩りしやすいように、モンスを密集させて再出現時間も減少させた。
・これにより、モンス自体の数は少なくなった。
・ダンジョン型モンスターも、配置、出現時間、HPが再調整された。
・配置および強さ変更の詳細がリストされているんだが、これは翻訳サイトで確認を。
・アナキムとリリス追加。セブンサインズに勝利して貪欲の封印を所有すれば会える。
・レイドモンスターいっぱい追加。
・AI変更の詳細のリスト。より人間っぽい動きをするようになると言えば判りやすい?
・狩場の名称が細分化される(ハトゥ ビー ハイブとかタノールシレノス野営地とか)。
・ドロップリスト変更。スポイル時に得られるアイテムの種類が3になる(or3増加?)。
・上位レベルモンスターのスポイル時に完成品が出る確率が増加。
・A防具完成品およびコアは一般モンスターからもドロップする。
・A武器完成品はレイドボスから、コアはクエストおよびレイドボスで入手可能。
・Aレシピは60%と70%のみ。クエストで入手。
・Aクリスタルがどうたらこうたら。
ゲーム内手紙システム
・サーバー内の他のキャラクターに手紙を送れるようになった。
・手紙が到着するとシステムメッセージが出る。ログアウト時に受け取っても同様。
・Lv2以上の血盟主は、血盟管理メニューから血盟全体に手紙を送れる(告知が出ていた通り、テストサーバーの現時点ではまだ機能していない)。
・受け取った手紙は3ヶ月で自動的に消去される。手紙に残りの日数が表示される。
・永久に保管することもできるが、100件まで。
・一日に送れる手紙は1アカウントあたり10件まで。
・「:」をつければ、一度に同じ内容を5人にまで送れる。ただし、いない人間を書くとミスる。
・「/遮断」で、特定キャラからの手紙の受け取り拒否ができる。
・コミュニティメニューで、友達リストと遮断リストを管理できるようになった。
モンスターAI詳細
・モンスターがより低Lvのキャラクターを攻撃するようになった
・モンスター別で特定クラスに大韓ヘイトがもうちょっと高く設定されている。
・ヒールスキルを持っているモンスターは、同PTのモンスターが危なくなるとヒールをする。
・特定モンスターが他のモンスターに変身していることもある。
・特定のモンスターはPCと1:1をする趣向があり、自分と2lv差以内のキャラクタがいれば名前を呼んで襲ってくる。
 そのモンスターが他のキャラから攻撃を受ければ、仲間のモンスターを呼ぶ。
・たまに必殺技(特別なスキル)を使うモンスターもいる。
・パーティーモンスターはたまに特定キャラに集中攻撃をする
・ソロ型のモンスターでも、戦闘が始まると召還を始めるやつもいる。
・特定のモンスターと戦闘中、プレイヤーが危なくなると助けに来る英雄モンスターもいる。
・特定のモンスターは普段姿を隠しているが、戦闘が始まれば姿を現して戦う。
・モンスター達は、周辺の仲間モンスターが死ぬと攻撃力が上がる。
・短剣系のモンスターは奇襲攻撃をすることもある
インターフェイス
・アップデート画面で告知が見れる(今までアカウント入力後に見れてた奴)。
・サーバーの混雑度が青/赤で色分けされる。
・サーバー選択ガイドが追加。
・最後にプレイしたキャラがあらかじめ選択されるようになった。
・削除予定キャラの残り日数が、キャラの上に表示されるようになった。
・ゲーム開始ボタンの配置が中央に変更。
・選択したキャラクターの性向値が見れる。
・クエストに関する各種インターフェースが大幅に改善。
・CoL/CoPは、既存のbuff/debuffの20枠とは別枠で効果が発揮される。
・フォース充填、重さペナルティ、全体遮断、デミ至尊、グレードペナが表示される。
・キャラクターが現在いる地域が画面に表示されるようになった(他地域への進入時にも表示される)。
・パーティー員のbuff/debuffが見れるようになった。
・パーティー員のクラスが見れるようになった。
・パーティーリーダー(?)が誰なのか表示されるようになった。
・パーティーリーダー(?)がコネロスした時に、他のメンバーが自動でPTLを引き継ぐようになった。
・モンスターの種族、防御タイプ、ダンジョンタイプ(?)、パッシブスキルが表示されるようになった。
・ミニマップ追加。ゲーム内時間とかも表示されるらしい。
・ウィンドウモードで明るさや半透明化がどうこうと書いてあるがよくわからん。
・召喚獣やペットの状態異常が確認できるようになった。
・ショートカットスロットが10個から12個に拡張された。

<<関連の記事>> <<人気の記事>>